MyEtherWalletで海外取引所へ送れなかった(エラー)時の体験談

MyEtherWalletから海外の仮想通貨取引所に、イーサリアム(クラシック)もしくはICOのトークンを送金したいけど、なぜかエラーが出て送金が出来ない。という筆者の体験を元に、その原因と解決方法をご紹介します。

MyEtherWalletから送金出来なかった原因は?

ICOトークンを海外の取引所に送金して売りたい

私の場合、MyEtherWallet(以降MEW)で保持していたICOトークンをCoinExchangeという海外の仮想通貨取引所で売りたいと思い、MEWからCoinExchangeにトークンを送金しようとしていました。

エラー内容の画像と文言:Insufficient funds.

エラーの内容:Insufficient funds.The account you tried to send transaction from does not have enough funds.Required 783636000000000 and got:0.

つまり

燃料が足りないよ。

とのことですが、燃料って最初はなんやねん。と思ってしまったのですが、(しかも、数字の桁が多いので余計)言葉通り燃料があれば送金に成功することが出来ました。

燃料ってなに?ガスリミット?

MyEtherWalletから送金する為には燃料が必要になります。これMEW上ではガスリミットと定義されているやつです。

そして、この燃料はどこかから購入する必要はなくEthereum(イーサリアム)が代用してくれるんです。つまり、ほんの少しのイーサが必要だったのですね。

そもそもなんでイーサを今回持っていなかった理由が、ICOトークン専用のMEWを使っていたのでそのウォレットにはイーサ自体を入れていませんでした。

送金には少量のイーサリアムが必要

ということで、今回のMEWでのInsufficient fundというエラーには、ウォレットの中に送金するためのイーサリアムが必要なので、どこかから送って再度送金すると無事成功します。

実際に送金をした記事を画像付きで解説したこちらの記事もどうぞ

MyEtherWalletから海外取引所(CoinExchange)へ送金してみた

MyEtherWalletで海外取引所へ送れなかった(エラー)時の体験談” への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です