ビットトレードの口コミ&比較【こじるりの仮想通貨取引所】

ビットトレードは小島瑠璃子さんがCM等となっている仮想通貨取引所です。FX業者でもある仮想通貨取引所ビットトレードの口コミから、ビットトレードの他社との比較を画像付きでご紹介します。

正直、こじるりが好きなので口座を登録してみたのがきっかけです。ボソボソ

ビットトレードの4つの特徴

1.FX運営業者だからこその信頼

ビットトレードは、FXトレード・フィナンシャル(FXTF)を運営している業者ですでに、MT4・バイナリーオプションなどを運営してきた実績・ノウハウを元に安全に取引を行いたいと考えていらっしゃる方にはおすすめの取引所となります。

ビットトレードの公式ホームページ

 

 

2.看板党は、小島瑠璃子(こじるり)

トップページは、頭も切れる好感度の高いタレントである小島瑠璃子さん(こじるり)になっています。偏差値が70もあると言われているいわゆる秀才タレントの一人である小島さんの影響もあって、さらなるユーザー数の増加がこれから期待されます。

私は、個人的に好きなタレントの一人でもあることと、取引所は複数持っておくべきだなと某仮想通貨取引所のこともあって2018年に入ってからビットトレードの口座を開設しました。多く開設しておくことでの、デメリットは何もないですし、何かあってからでは、遅いですからね。

ビットトレードの公式ホームページ

 

3.全額コールドウォレットで管理

ビットトレードでは、顧客資産を全てコールドウォレットで管理していると公式アカウントから発表がありました。

コールドウォレットとは、要はパソコンやネットワークが遮断されている状況での管理ということです。つまり、ハッキングによる流出の心配がないということです。

他にも最新のセキュリテイテクノロジーであるマルチシグの導入や、顧客の資産の分別などセキュリテイには前衛的に取り組んでいることもありさすがFX業者と思わせる取り組みが多いです。

 

4.スマホで使いやすい

ビットトレードの個人的におすすめな点は、スマホでのUI(見栄え)が非常に綺麗であるということと、サクサク動くということが挙げられます。

レバレッジをかけた取引は出来ないものの、暴落や暴騰時に備えて取引をしたいという方も出先でサクッと出来ます。下記は、どちらもスマートフォンからの画面ですが非常に見やすいです。

 

ビットトレードの他社との比較

販売所はなく、取引所しかない

販売所と取引所の違いについて少し戸惑いがあるかもしれません。販売所とは、言葉の通りビットコインを購入することです。

取引所に少し困惑するかもしれませんが、要は誰かが持っているビットコインを購入すると考えていただければと思います。ビットコインを誰かから購入する場所が取引所です。メリットとしては、販売所と比べてお買い得に購入することが出来ます。

他の取引所では、販売所/取引所のどちらもあることも多いですが、私個人的には購入時には、いつも取引所で購入するので何も問題はないです。

 

モナコイン/リップルが日本円で売買出来る

個人的に、モナコインとリップルが日本円で売買(購入も)出来るのは驚きでした。恐らく、今後も様々なアルトコインがビットコイン建てではなく日本円で取引出来るように対応してくれると思います。

 

口座開設までがとても早い

すぐにでも、ビットコインを購入してみたいという方におすすめ出来るポイントが口座開設から取引開始までが早いビットトレードです。

実際に筆者が取引開始までの時間を測ってみたところわずか3日で、本人確認のハガキも届き取引が出来るようになりました。

参考記事:ビットトレードは口座開設完了まで何日?【時間検証】

 

まとめ

セキュリテイの面でも、FX業者ということだけあって信頼出来そうですし、その他の使い分けについても仮想通貨という新興市場においては何が起こるかは本当に分からないのでセカンド取引所もしくは予備の取引所として使うには十分かなというのが正直な印象です。

ビットトレードの公式ホームページ

 

 

ビットトレードの口コミ&比較【こじるりの仮想通貨取引所】” への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です