【完全版】Bitflyerの口座開設まとめ*トラブル対処も有

国内最大の仮想通貨取引量を誇るビットフライヤー(bitflyer)で、口座の開設についてどのくらい時間がかかるのか?未成年でも作れるのか?本人確認書類は何が必要なのでしょうか?

実際に運営者のメールが届かないという、トラブルも交えて口座開設を解説してみます。まだ口座を持っていない方は、まずはビットフライヤーで無料で口座を開設しましょう。

ビットフライヤーでの口座開設に必要な準備と手順

それでは、実際に口座開設の準備をしていきましょう。ビットフライヤーで口座開設に必要なものは下記の3つとなります。まずは、これらを揃えましょう。

・メールアドレス もしくはSNSアカウント

・銀行口座

・本人確認書類

メールアドレスについて

ビットフライヤーでは、まず初めにメールアドレスを登録する必要があります。メールアドレスが登録出来ると、アカウントの登録が出来ます。

下記のページからメールアドレスを赤いボタンの横に入力してください。ビットフライヤーの新規登録ページへ こちらをクリックして下さい。

また、メールアドレスがない場合も、Facebook・Yahoo・Googleアカウントで登録が出来ますが、アカウントと紐づいてしまうのでメールアドレスでの作成をおすすめします。

メールアドレスやパスワードが分かると、ビットコインの送金など可能になりますので、必ず忘れないようにメモなどでネットワーク以外での保管をおすすめします。

不具合 Bitflyerからメールが届かない?

ビットフライヤーのメールアドレスが登録出来ると、登録したメールアドレスにビットフライヤーからのメールが届きます。

ここで一つ問題が、、、

あれ?届かない?

実際に私が体験したことなのですが、一向にビットフライヤーからのメールが届かないなと思っていたのですが、実際には メインフォルダではないフォルダに届いていました。

画像がそのメールの受信画面です。プロモーションというGmailのフォルダにしっかり届いていました。使っているメールはGmailなのですが、いつもはメインフォルダがデフォルトで設定されています。

メイン・ソーシャル・プロモーション

という並びの中で、プロモーション(画像参照)を選択すると無事ビットフライヤーからの新規登録のメールが届いているのが確認出来ると思います。このメールの中のリンクをクリックすることで、ビットフライヤーの登録画面になります。

ビットフライヤーの本人確認書類について

ビットフライヤーからのメールが届き、基本情報を入力出来ると、次は本人確認書類の提出が必要です。

この本人確認書類が提出出来ないと、トレードクラスになることが出来ません。他に、取引目的の確認、ビットフライヤーからのハガキの受け取りが必要です。

ビットフライヤーのトレードクラスとは?

ビットフライヤーには、トレードクラスの他にウォレットクラスがあります。まず、こちらを説明します。

ウォレットクラスで出来ること&出来ないこと

ウォレットクラスでは、ビットコインやアルトコインの預け入れや送金が可能です。他の取引所で購入したビットコインをビットフライヤーに送ることが出来ます。他に、レバレッジ3倍での先物取引がLightningで出来ます。

参照:日本取引所JPX 先物取引とは

ですが、ビットコインを購入することや売買することは出来ません。また、1週間で10万円分のビットコイン(アルトコインも同様)の送金・決済しか出来ません。

つまり まだビットコインを持ってない方はトレードクラスになる必要があります。ビットコインを購入したい方も同様です。FXレバレッジマックス!とお考えの人も同様にトレードクラスになる必要があります。

トレードクラスになると出来ること

トレードクラスになると、仮想通貨(ビットコイン含む)の売買が出来るようになります。他に、ビットコインでFXを考えている方は15倍のレバッレッジでLightningが出来るようになります。

トレードクラスになるために

  • 本人確認書類
  • 取引目的の確認
  • 銀行口座の登録

3つ全てをビットフライヤーのホームページ上で行います。

本人確認資料で使えるもの

運転免許証、パスポート、マイナンバー(通知カードは不可)、 等

詳細はこちら

未成年者の口座開設は出来るのか?

ビットフライヤーでは、親の承諾書・保護者の方の顔写真確認書類があればアカウントの作成が可能となるようです。

詳細はこちら

最後にビットフライヤーからハガキの書留郵便が届く

無事上記の書類が提出出来ると、ビットフライヤーからハガキが届きます。このハガキが届くとトレードクラスとなり無事ビットフライヤーの機能を余すことなく利用することが出来ます。

何日?何時間?どのくらいで口座開設が完了するの?

早くビットフライヤーでビットコインを買いたい。FXをしてみたいという方のために、実際にビットフライヤーで本人確認書類など全ての準備が終わって、あとはビットフライヤーからのハガキ待ちという状態で

何日で、ビットフライヤーからハガキが届くのか検証してみました。

詳細記事はこちら

不在時で、受け取れなかった場合

ハガキは書留郵便で、ビットフライヤーから送られてきます。書留郵便は配達までを記録した郵便なので安全に届けられます。

家にいない時に届けられても、最寄りの郵便局に一定期間預けられるので安心です。

 

まとめ

ビットフライヤーは、国内最大の取引所でFXをやってみたいという方にもおすすめの取引所です。

また、仮想通貨をまだ初めていないという方で早く口座を開設したい・取引をしたい方にとっても口座開設までの時間が最速なので簡単に始めることが出来ます。

二段階認証などのセキュリティ面でも優れており、多数のファンも抱えているビットフライヤーでまずはビットコインを買ってみる、仮想通貨デビューをしてみるのがおすすめです。

私も最初に開いた仮想通貨の口座は、ビットフライヤーでした。今も愛用中です。

ビットフライヤーの公式サイトはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です